ご挨拶

デジタルの進化によりアナログ技術はますます高度なものが求められています.なぜなら自然界の物理量は連続信号だからです.自然界との会話にはアナログ回路はなくてはならないのです.

レーザー制御に求められる電子技術は,GHzに及ぶRF技術,超低雑音技術,超低ひずみ率技術,超低DCドリフト技術,デジタル信号処理技術,パワーエレクトロニクス技術の全てがシームレスに扱える事が求められます.

そしてレムフクラフトには数々の実績があります.

主なお取引先

三菱電機
古河電気工業
アドバンテスト
アンリツ
横河電機
日立製作所
キャノン
アナログ・デバイゼズ
NICT
物質・材料研究機構
電力中央研究所
東京大学
大坂大学
青山学院大学
コネチカット大学
(敬称略)

名称  有限会社 レムフクラフト
 所在地 〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原5-1-3
NLC新大阪アースビル
TEL:06-6210-6600
FAX:06-6210-6614
 業務時間  9時00分~18時00分 土曜・日曜・祝日以外
 代表  浜田 智
 資本金  300万円
 設立  1996年12月
 取引銀行  みずほ銀行藤沢支店,横浜銀行湘南台支店
 主な事業内容 ・LD光源/ドライバ
・LNバイアスボード
・O/Eコンバータ
・アナログ技術を主としたセミナー講師と技術雑誌の執筆